トリックルーム ポケモン ポケットモンスターサンムーン ポケモン育成論 トリパ トリル構築 トリルパ

トリル講座~番外編!ポケモンオンライン大会「ポケモン危機一髪」考察記事(トリル要員編)~

アロ~ラ!てことでお久しぶりです、トリル厨のアルです。今回はオンライン大会の「ポケモン危機一髪」について主にトリックルームをどのように有効的に使えるか考察した記事です。久しぶりに記事を書くので少し拙い文章になるかもしれませんが頑張って書きますのでよろしくお願いします(/・ω・)/

f:id:aruindex:20170709191507j:plain

 

~トリル始動要員編~

ではまず始めに今回の大会でのトリル始動要員を見てみましょう

 
・スターミー ・ソルロック ・ナッシー(カントー&アローラ)
・ヤドラン  ・ヤドキング ・ルナトーン ・ルージュラ
 
意外と制限がある中で多い印象が見られますね、さて、いつもならこの中からピックアップして解説していきますが…今回は全員コメントをつけていきたいと思います!
 

今回の大会、トリルを使うにおいて一番の敵でもあり味方にもなるポケモン

最初に解説するのはエルフーン、まぁすでに考察をしている方ならみなさん思っていますが今回の大会で補助役トップレベル、テラキオンとの袋叩きいわなだれコンボが使える環境トップメタです。特徴的なのはs種族値が116と速いうえで特性がいたずら心という補助技に特化したポケモンです。こんなにも速いポケモンがトリル始動要員になれるのかという疑問をお持ちの方もいらっしゃいますが、可能です。一見エルフーンを見ればおいかぜ展開が予想されますが実はトリル展開を仕込む、また、おいかぜとトリックルームを同時に持たせることによって相手に合わせた戦術を展開できるトリッキーな戦い方もできます。では、なぜ最初に自分がトリル使うにおいて一番の敵になると書いた理由としてはとても単純で

いたずら心からの先制 ちょうはつ を打てるからです

挑発という技はトリックルームにおいて天敵のような技です、これによりトリル展開ができずに壊滅的にされる可能性が高くなってしまいます。というか絶対に今回の大会ではエルフーンの技構成にちょうはつは入ります、これは100%だと確信しています!

その環境トップメタになるだろうエルフーンの技構成も

・おいかぜ(もしかしたらトリル型も一定数いるかも…)

・ちょうはつ

・ふくろ叩き(テラキオンがいる場合、いない場合はたぶんアンコールです)

ムーンフォースorエナジーボール

たぶんこれ以外いないでしょう。逆にこれ以外の技構成を知りたい…。もし、トリル関係なしにエルフーン使いたいという方において最大の難所はエルフーン対面でのどうそくゲームになってしまうところでしょう。

 

2・オーロット

特性 おみとおしで活躍できる

2番目はオーロットということでこのポケモンはA110のs56とトリル向きの種族値をしているのと自分自身がトリックルームを使えるという活躍しがいがあるポケモンである。なによりダブルバトルにおいて今日特性と化す おみとおし 持ち物制限がある中でこの特性はいつもよりさらに輝くであろう。なお、同じくトリックルームが使えて特性おみとおしであるポケモンはもう一体いますがそのポケモンとの差別点としてはオーロットねこだましをくらわないところである。

 

3・ココロモリ

トリル始動要員としては使う必要なし

エルフーンと同じくおいかぜ&トリックルームが使えるポケモンではあるが耐久面が紙でありSも114と高くトリルとは相性が悪い。すなおに追い風&アシストパワーで活躍すべきであろう。

 

4・シャンデラ

数少ない炎タイプの中で高火力を放てるポケモン

今回の大会では炎タイプが三匹と少ない中で使えるポケモン、C種族値がとても高く普通にシングルレートでも使われている。しかしs種族値が80と微妙すぎるのが弱点である。一応こいつもトリックルームが使えますし、シングルレートでもトリルシャンデラとかいますが、今回の大会はダブルバトルなのといかに弱点をうまくつけれるかが勝負なので様々なタイプの技を使えるシャンデラはフルアタ型のほうが今回の大会に会っているのではないだろうか。

 

5・シンボラー

持ち物制限があるこの大会では活躍は厳しい…

シンボラーの強みといえば特性マジックガードからのやけどサイコシフトや命の珠と特性色眼鏡でごり押しする型ではあるが持ち物制限があるのでそれができない、トリックルームも使えるがsが高いのとおいかぜも使えるのでココロモリ同様おいかぜサポートを優先すべきである。

 

6・スターミー

高いSと広範囲の技構成で活躍!

sを上げて火力を落としたシャンデラみたいな感じ、基本的に先ほどのシャンデラ同様広範囲のフルアタ型で戦うのがベストである

 

7・ソルロック

こいつフレアドライブ覚えるんです(驚愕w)

型の読めなさではルナトーンと並んでほぼトップレベルであろうこのポケモン、もはや種族値すら知らないという方も多いと思うので↓

HP 90
こうげき 95
ぼうぎょ 85
とくこう 55
とくぼう 65
すばやさ 70

 特性はふゆう 種族値は結構微妙な感じですがこれでもSMで種族値大幅UPしたポケモンです(Hが20も上がりました)が、活躍できるかは微妙です…ただ、ロックカット+じゃくてんほけん+アクロバットorいわなだれみたいなコンボもできるので魅力はあります。トリル展開はできるかという疑問ですが草タイプが多いこの環境で厳しいですね…。

 

8・ナッシー(アローラ)

トリル+だいばくはつ+おみとおし+高火力

今回の大会のトリル要因の中でも注目されているポケモン。もともとシングルでもトリル展開できる&トリル下で暴れるポケモンとして名高い、なおかつフェアリータイプのポケモンがいないため交換されて流星群を透かされるという心配もあまりなく耐久も振ればそこそこあるのでトリル要員の中ではまあまあ使われるのではないだろうか。特性もお見通しで相手の持ち物も分かる点も強い。弱点といえばねこだましに弱いのと氷が4倍弱点のところだろう。

もし自分がアローラナッシーをこの大会用に調整するとしたら

トリックルーム

ヘドロばくだんカプ・ブルルやフェアリー、草タイプ対策)orだいばくはつ

りゅうせいぐん

リーフストーム

このような感じになるのではないだろうか。持ち物は氷半減きのみを持たせればゲッコウガにも強くなれる。

 

9・ネイティオ

トリル・おいかぜ要員の中でダークホースとなるか!?

今回、自分が注目しているポケモン。その特徴は特性 マジックミラー(隠れ特性)、マジックコートで跳ね返せる技跳ね返せる特性。つまり

ちょうはつを跳ね返せることが可能

先ほどエルフーンのときにちょうはつはトリックルームの敵と述べましたがこいつならそれを跳ね返し逆にエルフーンや挑発もちにちょうはつを食らわすことも可能です。また、このポケモン自体あまり知られていないマイナーなので特性がマジックコートだと知らない方もいるのではないだろうか。

ただ、弱点としてそんなに有効的な補助技がないのとCが95しかないのであまり火力も期待できないところです。ちなみにSも95なのでどちらかというとおいかぜ要員として使われる可能性が高い。

 

10・ネンドール

 見た目の素早さ種族値40、実際は75

さて、お次はネンドールということでこいつの場合使うとするならばすなあらし展開要員と化すのもありかもしれない(ギガイアス対策のユキノオーに対する対抗手段として)またBDはもともと高いのでトリル展開は安定してしやすいかもしれない、あと一応特性ふゆうなのでじしんが使えるドサイドンと組ませて地震連打もありかもしれない(まあ弱点被るのがきついですが)

 

11・ハギギシリ

特性 ビビットボディで味方全体に先制技を通さない

まだまだ続きます!お次はハギギシリ、注目すべきは自分と見方は先制技を受けない特性ビビットボディ、それにより自分達はねこだましなどを使えて相手は使えない状況を作り出せる。あといたづら心も先制技なのでこいつでエルフーンなどをほぼ完封させることも可能、弱点としては低耐久と覚える技の種類がとても少ないことである。なのでトリル展開要員としては不安なところ。

 

12・パンプジン

使える種族値4種類!特大サイズでトリル展開!

パンプジンは大きさによって種族値が変わるポケモン。特に特大サイズは耐久方面があがりその分素早さが大幅に下がるというトリル向きの性能。また特性がおみとおしなので相手の道具も判別できる。弱点なのはまともなゴースト物理技がゴーストダイブであること(ちなみにかげうちを覚えるので使いやすさで言えばこちらである)

 

13・マフォクシー

特性 マジシャンで相手の道具をかすめ取れ!

今回の大会で輝く特性といえばこの特性だろう。持てる持ち物はすべて消耗できる持ち物であるためマフォクシーが効果抜群半減の木の実を消費した後、相手の弱点保険&半減木の実を奪い取り、うまくいけばまたマフォクシーが半減木の実が使用可能というサイクルもできる可能性がある。ちなみに よこどり も教え技で覚えるためおいかぜを奪い取ることも可能。トリル展開は素早さが高く、耐久値が低いため厳しい。

 

14・ヤドラン

トリル要員の中では使用率トップ!(予想)。特性 どんかん+高耐久+テラキオンに強い

コメント通り今回のトリル要員の中では一番安定してトリル展開が可能なポケモン。特性 どんかんによりちょうはつを受けずにいられる。さらに袋叩き+テラキオンいわなだれコンボも耐えるので強い。またいやしのはどうを覚えるのでダブル向きの調整も可能!

 

15・ヤドキング

ヤドランのDが高いバージョンではあるが弱点保険で一気に攻め入れるタイプも可能!

さて、ヤドキングはヤドランのBDを入れ替えたポケモンなのでヤドランと同じ使い方でもいけますがDに厚くなることで弱点である電気タイプ草タイプゴーストタイプ(特殊技がメインが多い)を耐えて弱点保険発動から相手を攻め入れる戦法も可能である。(まあ今回の大会では電気タイプがいないため弱点保険発動ができるか微妙ではある)

 

16・ルナトー

こいつムーンフォース覚えるんっすよ(既視感)

ソルロック同様Hが20上がったポケモン。一応、有効的な岩の特殊技であるパワージェムを覚えるためなんとかできなくもないがソルロック同様厳しい。冷凍ビームや草結びなどで広範囲の敵にも打点が取れなくもないが他のポケモンでもできるのがつらいところ。

 

17・ルージュラ

トリル要員の中では唯一ねこだましが使える

とうとう最後となりました!ルージュラは猫だましも使えてなおかつ特性 どんかん を持ち、また補助技も意外と豊富にあり様々な型を作ることが可能なポケモン

Sは95と速く、トリル展開は厳しいと思われるが猫だまし要因としてはかなり使われるのではないだろうか(マニューラが対抗してきますが)

 

まとめ

さて、今回のトリル要員編の記事はいかがだったでしょうか、久しぶりの長い記事だったので正直疲れましたwまた詳しい調整など自分が使ってみたいと思うポケモンの育成論は出してみようと思いますので楽しみにお待ちください!なお、今回はトリル要員編ということで次回は「トリルアタッカー」編を投稿したいと思います。自分が使えると思うトリルアタッカーを努力値調整も含めて何体かまとめたものを記事にしたいと思います(なおメジャーなトリルアタッカーを書いたところで他の育成論とかぶりそうなので少しマイナーらへんを書く可能性が高いです)

では、次回のトリル講座もよろしくお願いします(/・ω・)/

 

いつもの

トリルに興味がでてきた、トリルを使ってみたい!など思っている方がいましたらツイッターをやってますので育成論が投稿されたときにすぐにわかります。なので、ぜひフォローしていってください(;^ω^)(露骨な広告だな~…)
また、質問等がありましたら答えますので遠慮なくどうぞ。

ツイッター

twitter.com

第二回 バトンタッチオフ ベスト16構築

みなさん、こんにちは!トリル厨のアルです。さて、久々のブログ更新ということですが本当に申し訳ありません;つД`)、新生活が始まりブログの更新をする暇がありませんでした…。そんな中ではありますが、ついこの前4月8日に第二回バトンタッチオフに行ってきました(;^ω^)自分自身初めてのオフ会だったのでとても緊張しましたが、61人というたくさんの参加者の中でベスト16という結果になりました!ということで今回はその時使ったPTを紹介&解説をしてきたいと思います。

 

~PT紹介~

f:id:aruindex:20170414200848j:image

 

f:id:aruindex:20170414204843j:image

 

性格 ひかえめ

特性 げきりゅう

技構成 うたかたのアリア ムーンフォース アクアジェット アンコール

努力値 H252 B44 C148 D60

持ち物 アシレーヌZ

ダメージ計算は長くなるので省略するが簡潔に言えばメガボーマンダのすてみ耐え&カプ・コケコの10万ボルト耐えを意識した調整。火力はメガボーマンダを乱数で倒すくらいだったはず…。自分のPTの中ではたぶん一番安定した調整だと思う、今回のオフでも使用回数も多かったがMVPと言えるほど活躍はしてない。

 

f:id:aruindex:20170414204907j:image

 

性格 のんき

特性 てつのとげ

技構成 まもる やどりぎの種 ジャイロボール ステルスロック

努力値 H252 A4 B252

持ち物 たべのこし

基本的なナットレイの型だがやはり強い、今回のオフはミミッキュランドロスが多かった分、かなりの圧力&選出誘導をかけることができた。ただ、テッカグヤ対面になったときに泥沼になるのが結構つらい。(ちなみにガルーラに対して自信満々に繰り出したら火炎放射でお亡くなりになりましたw)

f:id:aruindex:20170414204929p:image 

性格 のんき

特性 おみとおし

技構成 みちづれ どくどく トリックルーム のろい

努力値 H252 B132 D124

持ち物 しんかのきせき

自分の相棒と言っていいほどPTにずっと入れているポケモン。調整は特殊・物理の両方に厚く出れるようにした感じ。ただ今回はあまり活躍させることができなかったのが悔しいところ、だけどトリルを相手に思わせることでこの後出てくるポケモンの活躍に貢献したはずである。(ちなみになぜ鬼火じゃなくてどくどくなのかというとサマヨールに対して受けポケをだしてくるのが本当に多く、鬼火よりもどくどくのほうが刺さると思ったからである)

  • ガラガラ

f:id:aruindex:20170414204959j:image

性格 ゆうかん

特性 ひらいしん

技構成 おにび フレアドライブ じしん シャドーボーン

努力値 H252 A252

持ち物 ふといほね

一番使わなかったポケモン。もともと、テッカグヤなどの鋼タイプが重たすぎたため炎タイプのガラガラを入れた。たぶん解雇予定、最初の試合だけ活躍してくれた…。

こいつの育成論やダメージ計算は書いてあるのでそちらを参照

aruindex.hatenablog.com

 

f:id:aruindex:20170414205024j:image

 

メガボーマンダ : 【タイマン】修正陽気HDSメガボーマンダ【重視】 - ポケモン育成論サンムーン - ポケモン徹底攻略

今回はこちらの育成論を参考にしました。本来なら自分で調整をしたかったのですがこいつを作ったのがバトンタッチオフの前日の夜だったので不可能でしたw

そして、今回のMVP、選出も一番多くかなりの活躍をしてくれた。実際、こいつで三縦もしたこともあり安定感が半端なかった。ちなみに今回KPが一番高かったポケモンだけに相手のPTにも多く見られたw

 

 

f:id:aruindex:20170414205104p:image

 

性格 ひかえめ

特性 サイコメーカー

技構成 きあいだま サイコキネシス 10万ボルト ムーンフォース

努力値 C252 S252

持ち物 こだわりスカーフ

 

今回のダークホース!対戦相手のほとんどが自分のPTをみてトリルの印象を抱いた結果、みごとにスカーフテテフの餌食となった。奇襲性がかなり高く、ゲンガー対面で突っ張ってくる相手がほとんどだった。10万ボルトは初手テッカグヤ対面でも打点が取れるように採用、基本的にサイコキネシスしか打ってないので気合玉外しもなかった。自分的には相手にトリルを意識させるということができたのでよかった。

 

まとめ

 

f:id:aruindex:20170414222016j:image

 

 

さて、今回紹介したポケモンは後々育成論でもふれると思うのでよろしくお願いします(;^ω^)。そして今回のオフの感想ですが、まず初出場(オフ)でここまで来れたことにとてもうれしく思ってます。またあまり使うことはできませんでしたが、トリックルームの強さを少しでも広めることができたのではないかと思います。

今は大学での寮生活をしてますが残念なことに寮とのネットの相性が悪いのか3dsに繋げない=レートができない( ^)o(^ )オワタ という状況ではありますがなんとかします!(一応交換などはセブンのネットを借りれば交換可能です)

最後に、これからもいろいろなオフ会とかにも行ってみようと思うので現地で出会ったりしたら声をかけてくださるとうれしいです(/・ω・)/(早く次のトリル講座書かなければ…)

 

お知らせ


募集コーナー(/・ω・)/ !絵師を募集しています!
このたび、絵師『様』を募集することにしました。自分、ツイッターのアカウントもそうですが自分専用のサムネ絵を持っていないという現状です。今年中(来年になるかも…)に生放送とかもやろうかなと思っている自分にとってサムネ絵がないというのもあまりよろしくないと思っています(本音を言うと『欲しい』です)
もし・・・もし、書いてもいいですよという心優しい『神』のような方がいらっしゃいましたらツイッターのDMにご連絡くださいお願いします。
また、お礼としてはポケモンでの報酬などを考えています(かなり豪華に)
お金の報酬が良いという方がいらっしゃいましたらある程度はお出しすることも可能ですが個人的にあまりこういうことにお金をかけるのはよろしくないと思うのでお断りすることがあります(決して金を払う価値がないというわけではなく、お支払いによっておこるトラブルなどを避けたいがゆえです。また、そういう取引が行われる際はツイッターという場所ではやるべきではないと感じています)
 

いつもの

トリルに興味がでてきた、トリルを使ってみたい!など思っている方がいましたらツイッターをやってますので育成論が投稿されたときにすぐにわかります。なので、ぜひフォローしていってください(;^ω^)(露骨な広告だな~…)
また、質問等がありましたら答えますので遠慮なくどうぞ。
 
ツイッター

twitter.com

 

 

 

 

 

ポケモン交換所~『0』の館~

*今現在ちょっと忙しいため交換&ポケモンの補充ができません。ご了承くださいm(__)m

いらっしゃいませ、ここはポケモン交換所『0』の館です。

ここではポイントアップや不思議な飴、銀の王冠などと私が用意した理想個体ポケモンとを交換する場所です。アイテムによって交換できるポケモンの数も変わるのでルールをよく読んでご利用ください(/・ω・)/

また、欲しいポケモンがありましたらツイッターorスカイプDMにて交渉をされるとありがたいです。

ツイッター

 

スカイプID→arutoaruindex

 

ツイッタースカイプをお持ちではない方はこちらのブログへのコメントに書いても大丈夫です。ただ少し反応が遅れる場合があるのでご了承ください<(_ _)>

ルール

 

  • ポイントアップ→1匹交換
  • ふしぎな飴→1匹交換
  • 銀の王冠→2匹交換

追加・現在銀の王冠での交換は募集してません

  • ポイントマックス→3匹交換
  • 金の王冠→4匹交換

追加・6/16 ただいま、ポイア・ポイマを優先的に募集しています!^_^

~期間限定募集~

  • しあわせ卵→5匹交換
  • ガンテツボール→3匹交換
  • タラプの実→1匹交換
  • イトケのみ、ヨプのみ、ビアーのみ、ホズのみ→1匹交換

 

また、ポイマ1個しかない…だけど欲しいポケモンは1匹のみという方も言ってくださればおつり分のアイテムを私があげますので遠慮なく言ってください(;^ω^)

 

ルール2 ご注文システムについて

もし、私が提示した中で自分の欲しいポケモンがなかった…だけどあのポケモンのs0個体、理想個体が欲しいという方のためのシステムです。

このような場合に私に連絡をくだされば、私がそのポケモンを用意するという感じです。ただ、本来の交換レートからさらに上乗せで報酬をいただきます。

例を挙げると、親個体提供だけならポイントアップが1個→2個ということになります。このシステムはめざパ厳選、そのポケモンの入手難易度、技遺伝経路、♂♀割合、性格、特性などにより追加の報酬が変動するため、完全に私の見解で報酬のほうを決めることになります。そのような点があるため、必ずこのシステムご利用の際は要相談となるのをご了承ください。(このシステムではボール厳選は受け付けていません)

 

この度6世代での厳選も可能としました!ただSMより厳選環境&教え技等があるので時間がかかるのと払う報酬が少し高くなります。

注意・最近勘違いされる方が多いので…このシステムでは準伝説の厳選は扱ってません。

 

ポケモン紹介~

*特に記載がなければ理想個体です

 

ノーマル

f:id:aruindex:20170322000658j:image

s個体値0 

f:id:aruindex:20170322000710j:image

s個体値

 f:id:aruindex:20170517150617j:image

s個体値0

*すみません、売り切れです…

 

ゴースト

f:id:aruindex:20170322000754j:image

HBDがVのS0、ACはランダム

f:id:aruindex:20170322000806j:image 

HBDがVのS0、ACはランダム

f:id:aruindex:20170322000824j:image

個体値

 

くさ

f:id:aruindex:20170322000837j:image

A抜け5V

f:id:aruindex:20170322000845j:image 

s個体値

*現在売り切れてますm(__)m

f:id:aruindex:20170322000853j:image

s個体値

 f:id:aruindex:20170517151300j:image

めざ岩理想個体

すみません、現在売り切れ中ですm(__)m週末までには補充します

 

むし

f:id:aruindex:20170517150743j:image

C抜け5V

 f:id:aruindex:20170517150748j:image

 A抜け5V or  A0抜け&S0の4V

ほのお

f:id:aruindex:20170322000903j:image 

 s05V(めざ氷)

*ただいま売り切れ中…

 

じめん

f:id:aruindex:20170322000911j:image

個体値

 

みず

f:id:aruindex:20170322000917j:image

s個体値0・sV個体地あります

f:id:aruindex:20170322000929j:image

A抜け5V  or   5Vs0もいます

*A抜け5v売り切れ中ですm(__)m

 

はがね

f:id:aruindex:20170322000943j:image

s個体値

f:id:aruindex:20170322000949j:image

s05V(めざ氷) or S04Vめざ氷

*めざ氷じゃなく普通に4~6V個体もいます。

 *s05vのめざこおりは売り切れてます

 

あく

f:id:aruindex:20170517151405j:image

A抜け5V   6V個体も一体だけいます

 

 

 

これからも追加予定ですのでお楽しみにヽ(^o^)丿

 

いつもの

トリルに興味がでてきた、トリルを使ってみたい!など思っている方がいましたらツイッターをやってますので育成論が投稿されたときにすぐにわかります。なので、ぜひフォローしていってください(;^ω^)(露骨な広告だな~…)
また、質問等がありましたら答えますので遠慮なくどうぞ。
 
ツイッター→@arubrakki

 

 

トリル講座≪番外編≫~襷サメハダ―編~

アロ~ラ!ってことでこんにちは、トリル厨のアルです。

予告していた通りこのたび育成論投稿を復帰しましたヽ(^o^)丿今までのようにどんどん投稿していくのでよろしくお願いします。

*今回は番外編ということでトリックルーム下で動くポケモンではないのでご了承ください。

さて、シーズン2が始まりいろいろな過去作ポケモンが環境に登場してきましたが、そのせいかレート使用率上位のアローラポケモンミミッキュくらいしかいなくなりましたね(準伝は除く)。アローラポケモンは強いのですがやっぱりsが全体的に遅いせいで使いにくいという感じでしょうか…。

 

それでは今回のポケモンは・・・

 

 f:id:aruindex:20170212232738j:image

 

 

サメハダーです!

XYあたりまでは特性がさめはだで特に目立つこともなくひっそりと生きてましたが、隠れ特性・かそくという強特性をもらい一気に出場機会が増えましたね。さらにはメガ進化も加わるというかなり良待遇ではないでしょうか。

 

種族値

HP
 70
こうげき
 120
ぼうぎょ
 40
とくこう
 95
とくぼう
 40
すばやさ
 95

 

まさに極端という種族値ですね、ACSに厚く、HBDに薄い。ある意味理想的なアタッカー配分かもしれませんね(C120だったらかなりすごかったのではと思う)

 

タイプ相性(悪・水)

かくとう×2
むし×2
ゴースト×0.5
はがね×0.5
ほのお×0.5
みず×0.5
くさ×2
でんき×2
エスパー×0 (全く効かない)
こおり×0.5
あく×0.5
フェアリー×2

 

さすが水タイプと言わんばかりの耐性、ただ半減にしろやられる可能性がある紙耐久なためあまり参考にならないかも…。

 

性格

せっかちorむじゃき

努力値

A252.C52.S204

 

A…ぶっぱ、少しでも火力を上げるため

C…余り、れいとうビームでの処理範囲を増やすため

S…準速100族抜き&1加速で準速スカーフガブリアス抜き&2加速でスカーフ最速カプ・コケコ抜き

 

実数値(むじゃき)

HP 145

攻撃 172

防御 60

特攻 122

特防 54

素早さ 155

 

持ち物

きあいのタスキ

 

技構成

たきのぼり

アクアジェット

れいとうビーム

ちょうはつorまもる(自由枠)

 

技解説

  • たきのぼり…安定水技、当初は入れる予定はあまりなかったが水技の通りの良さと本来の火力を考えた場合欲しいと思った。
  • アクアジェット…先制技、サメハダーの場合少しだけ足りないor相手がタスキで耐えるということが多いので採用したいところ。
  • れいとうビームガブリアスメガボーマンダ対策、C自体はそれほど低くないので十分刺さる
  • ちょうはつorまもる…ちょうはつについてはサメハダーは結構積みポケモンの起点になりそうだったので上からちょうはつを打つことによりそれを防ぐ&後続に安定して出せると思い候補としていれました。まもるは言わなくても分かりそうですが安定の加速ですね、2加速すればあの最速スカーフカプ・コケコも抜けるので十分アリなわざです。もし、ちょうはつもまもるも両方入れたいならアクアジェットを抜くという手もあります。

 

与ダメージ

 

被ダメージ

紙耐久なので省略

 

VSレート上位陣相性診断

  • ガブリアス…〇 基本的にあまり負けない負けたとしても大体サメ肌により二人とも倒れるパターンだけだと思う。サメハダーガブリアス落とせるなら(たとえ自分も一緒にやられても)十分仕事をしただろう。
  • カプ・コケコ…△ 相手がスカーフor初手ボルチェンだとめんどくさい。別に勝てないわけではないがその場合は読みあいに勝利しなければならない。
  • カプ・テテフ…〇 相手に先制技はないので上からたたくことができ簡単に倒すことができるだろう。
  • ミミッキュ…✖ 特性化けの皮がやっかいでうまくいってもタスキミミッキュの役割をつぶすことだけだろう
  • ギャラドス…✖ 技構成的に普通に無理だが、りゅうのまいを阻止することはできるので一応役割はある
  • ボーマンダ…〇 よほど運がない限りは冷凍ビームor冷凍ビーム&アクジェで落とせる
  • マンムー…〇 相手がタスキだろうと勝てる。ゴツメで相打ちになる可能性はあるのでご注意を
  • ギルガルド…✖ たとえ、かみくだくを持っていても基本的に無理、ちょうはつを持っていれば剣舞型、毒みが型に強くは出れる
  • テッカグヤ…✖ 一応等倍ではあるが、削り切る前にこちらがやられてしまうだろう
  • ルカリオ…△ 無振りメガルカリオならちょうどたきのぼりで確定二発であるが、相手が先制技を持っていればやられる

 

Q&Aコーナー(ありそうな質問を勝手に考え勝手に答えるコーナー)

  1. かみくだくは入れないの? A,かみくだくは確かに安定の悪技ですが現環境を考えるとまず悪タイプが非常に通りにくく使う機会がないに等しいと考えてなしにしました。
  2. Z技で倒しに行かないの? A、確かに Z技にすることでカプ・コケコ、テテフ両方とも確定一発にすることができますがそのかわりコケコがスカーフだったらダメなのと、仮想敵にタスキを持っている割合が高いのを考えると、襷で耐えて二回攻撃をするというのが一番良いという結論になりました。
  3. みちずれは入れないの? A、持ち物がタスキならみちづれと相性が良いのでは?と思いの方はたくさんいらっしゃるとは思いますが、サンムーンになってからみちづれが連続で打てなくなった事、そしてタスキサメハダーのみちづれは非常に読まれやすいのと先制技もちに勝てないことから入れないほうが良いと思いました。
  4. CS振りでドロポン、れいび型のほうがよくない? A、その型も十分アリです。ただ今回自分が重視したのは安定性であり、また、サメハダーのドロポン程度なら結局確定二発の場面が多いのでそれなら必ず当たるたきのぼりのほうを優先しました(あとアクアジェットの火力も上がるので)

 

まとめ

さて、今回はいかがでしたでしょうか?サメハダーを選んだ理由としては、いつもsが遅いポケモンを好み育成論を投稿していましたが、なら逆にsを上げて行くポケモンを考えるのも面白そうだな〜って感じですw

サメハダーは結構覚える技も豊富でカスタマイズしやすいポケモンだと思います、ここでは上げませんでしたが岩石封じで嫌がらせするというのも面白そうですね(がんぷう→加速でスカーフカプ・コケコ抜けますし)

それでは今回はここまでにしたいと思います。次回はいつも通りトリックルーム下で活躍できるポケモンを投稿して行くのでよろしくお願いいします(^ω^)

 

お知らせ

募集コーナー(/・ω・)/ !絵師を募集しています!

このたび、絵師『様』を募集することにしました。自分、ツイッターのアカウントもそうですが自分専用のサムネ絵を持っていないという現状です。今年中に生放送とかもやろうかなと思っている自分にとってサムネ絵がないというのもあまりよろしくないと思っています(本音を言うと『欲しい』です)

もし・・・もし、書いてもいいですよという心優しい『神』のような方がいらっしゃいましたらツイッターのDMにご連絡くださいお願いします。

また、お礼としてはポケモンでの報酬などを考えています(かなり豪華に)

お金の報酬が良いという方がいらっしゃいましたらある程度はお出しすることも可能ですが個人的にあまりこういうことにお金をかけるのはよろしくないと思うのでお断りすることがあります(決して金を払う価値がないというわけではなく、お支払いによっておこるトラブルなどを避けたいがゆえです。また、そういう取引が行われる際はツイッターという場所ではやるべきではないと感じています)

 *本来、育成論を書く場所でこのようなことを書くことをご了承ください<(_ _)>

 

いつもの


トリルに興味がでてきた、トリルを使ってみたい!など思っている方がいましたらツイッターをやってますので育成論が投稿されたときにすぐにわかります。なので、ぜひフォローしていってください(;^ω^)(露骨な広告だな~…)
また、質問等がありましたら答えますので遠慮なくどうぞ。
 
ツイッター→@arubrakki

 

トリル講座~すべてをぶち抜けZラムパルド編~

3月後半まで育成論を出さないって言ったな。あれは嘘だ。

ということでアロ~ラ!トリル厨のアルです。こうして育成論を書くのはかなり久しぶりだと思います。本来なら今の時期もまだ育成論を書く暇がないほどなんですがストレス発散に今回だけ書かせてもらいますw(これ書いたら本当に3月後半まではマジで書きません、書けません)

 

さて、とうとう待望のポケモンバンク解禁ということでみなさんはどのような感じでしょうか?今まで使いたかった相棒やエースなどを使えていますか?

個人的にはちょっとポケバンク解禁後に起こる不具合の多さからゲーフリ大丈夫かな?と思いますが、いつか解禁されるであろう大量のメガストーンに期待しておきたいと思います。

 

それでは育成論のほうに移っていきましょう!

今回のポケモンは・・・

f:id:aruindex:20170131231233j:image

ラムパルドです。

 

 

第4世代から登場したポケモン、見た目の通り高いAを持ち等倍なら攻撃を耐えることが不可能に近いともいわれるくらいでしたが。sの遅さとBDの低さからレートでは全く見ないマイナーポケモンとなりました。

 

種族値

HP
 97
こうげき
 165
ぼうぎょ
 60
とくこう
 65
とくぼう
 50
すばやさ
 58

 

 A165は伝説・メガ進化ポケモンを除けばカミツルギに次ぐ第二位。

ただHはまだ普通だがB、Dがあまりにも低いのが特徴。

 

タイプ相性(岩タイプ)

 タイプ相性による弱点

 

 ノーマル・飛行・毒・炎 半減

格闘・地面・鋼・水・草  二倍

 

岩タイプ自体だいぶ不遇なタイプだと思ってしまう…

 

努力値

H36 A252 B172 D36

性格

ゆうかん

特性

かたやぶり

技構成

もろはのずつき(確定技)

じしん(確定技)

自由枠@1

自由枠@2

 

実数値


H 176
A 238
B 102
C 85
D 74
S 56(s0)

 

持ち物

岩Z or こだわり鉢巻 or 自由枠の技に合わしてZクリスタル

 

技解説

  • もろはのずつきラムパルドが繰り出せる最高威力の技。持ち物を持たせていなくても大ダメージを与えるほどの凶器
  • じしん…岩タイプの技が通りにくい鋼タイプへの打点。不一致だろうとA種族値の高さから打点が取れる(こいつ岩・地面タイプだったらものすごくよかったのにと頻繁に思う)
  • 自由枠シリーズ…なぜ今回、二つも自由枠の選択があるのかというと、ラムパルドがいろんな技を覚えるということです。例を挙げると、ねんのずつき・かわらわりドラゴンテールアームハンマーかみくだくアイアンヘッドなど物理技でもいろんなタイプの技があります(過去の教え技は除外)。またピンポイント狙いで特殊技を入れるにしても冷凍ビーム・吹雪・だいもんじ・かみなりなどもあります。これらから確定技として選ぶのは難しいと判断し自由枠にしたというわけです。あと付け加えると等倍あいてなら普通にもろはのずつきが刺さるので自由枠の欄は苦手なタイプorピンポイント狙いの技を入れたほうが良いと思います。
  • そして、今作からZ技が加わったことにより、ラムパルドの技のバリエーションが増えたということです。たとえあの高いA種族値でもタイプ不一致技により地味に耐えられてしまうということが過去には多々ありました(体験談)。しかし、Z技のおかげで不一致技でも強力な技へと進化し、倒せる敵が一気に広がりました。なので持ち物の欄にも自由枠の技に合わせたZクリスタルという選択肢があるというわけです。
  • 過去教え技使えそうなやつ一覧…ほのお&かみなりパンチ(Z技)、げきりん、気合パンチ(Z技)、ばかぢから

 

与ダメージ

もろはのずつき(Z技)

 

被ダメージ

  • いじっぱりメガハッサムバレットパンチを確定耐え(主にこれを中心として調整)
  • カプ・コケコの10まんボルト低乱数1発(6.3%)

 

VS レート上位陣相性診断

 

  •  カプ・コケコ→△(火力アップ系アイテムがあったら無理、襷はいけないわけではない)
  • ガブリアス→× 無理、Z技冷凍ビームくらいじゃないと無理
  • ミミッキュ→〇 特性かたやぶりで化けの皮貫通
  • ギャラドス→△ 相手の調整による、一般的なAS型なら威嚇なしで倒せる
  • カプ・テテフ→〇 まさか襷テテフとかいませんよね汗
  • テッカグヤ→〇 1発
  • ポリゴン2→× 一応Z技+普通ので倒せるがZ技の場面で自己再生打たれるときつい
  • マンムー→△ 襷だとOUT それ以外OK
  • ルカリオ→〇
  • メガボーマンダ→〇 威嚇なんてもろともしない
  • ギルガルド→× 基本的に無理 地面Zでも厳しい
  • ジバコイル→○ 頑丈も貫通!
  • ハッサム→〇 勝てるように調整したが乱数で落ちなかったら;つД`)
  • パルシェン→〇
  • カプ・レヒレ→〇
  • その他多数→等倍なら大体確定一発くらいの超火力です!

注意:あくまでもトリックルーム下での話です。

 

まとめ

さて、超久しぶりに書いた育成論どうでしたでしょうか?前と同じように書けていたら幸いです。育成論書いてて思っていたんですが、まずこいつは耐久がゴミですw本当にぺらっぺらで笑えるほどです。なのでこいつが活躍する場はもうトリックルームしかありません。だけど、トリックルーム下ではめちゃくちゃ強いと個人的には思ってます。

ちなみに、命の珠じゃダメなんですがという意見に対しては、地味に確定ラインからずれてしまうことですね。たしかに全体の威力は上がりますがもろはのずつきでの確定ラインが狭くなるということです。また、持ち物候補でこだわり鉢巻を上げましたが、その理由としては瞬間火力ではZ技よりも高いということです(もろはのずつきの)

なのでもう、もろはのずつきしか打たねえという方はこちらのほうをお勧めします。

 

ということで今回はここで終わりにしたいと思います(;^ω^)次回のトリル講座は最初に言った通り、当分後になります(3月後半ごろ復帰)

再開後はどんどん書いていこうと思うのでその時はよろしくお願いします。

 

いつもの

トリルに興味がでてきた、トリルを使ってみたい!など思っている方がいましたらツイッターをやってますので育成論が投稿されたときにすぐにわかります。なので、ぜひフォローしていってください(;^ω^)(露骨な広告だな~…)
また、質問等がありましたら答えますので遠慮なくどうぞ。
 
ツイッター→@arubrakki
 

新年のご挨拶とこれからの予定

みなさん、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします( ^∀^)

さて、2017年となりました!1月といえば後半にポケバンク解禁ということで一気に環境が変わりそうですね。そんな中でのトリル講座ではありますが、ここで重要なお知らせがあります。それは…

 

 

 

 

 

 

 

 

休載のお知らせ

m(_ _)m誠に勝手ながらトリル講座の方を休載させてもらいます。時期としては早くても2月中旬、遅くて3月初めに再開となる予定です。

理由でしては、個人的にこの時期は忙しく、トリル講座を書く暇もないほどでして…。後、バンク解禁もあり環境が一気に変わるためある程度固まるまで書くことができないというわけです。

本当に申し訳ないと思っています。ついこの前の企画を中断したくせにさらに休載…。

再開した時は必ず今まで以上の育成論を投稿していくのでその時はよろしくお願いします。

いつもの


トリルに興味がでてきた、トリルを使ってみたい!など思っている方がいましたらツイッターをやってますので育成論が投稿されたときにすぐにわかります。なので、ぜひフォローしていってください(;^ω^)(露骨な広告だな~…)
また、質問等がありましたら答えますので遠慮なくどうぞ。
 
ツイッター→@arubrakki

クリスマス〜大晦日特別企画第三弾・テッカグヤ編

アローラ!ってことでこんにちは。トリル厨のアルです。残すところ今年もあとわずかですが特別企画の方をやって行きたいと思います。

✳︎謝罪・昨日マッシブーン投稿できなかった件について…

えーっと…本当に申し訳ないですm(_ _)m

本来なら昨日が第三弾・マッシブーン編でしたが、忙しくて書くことができませんでした…。

いつかは書こうと思うのでその時はよろしくお願いします。

 

それでは育成論の方に移って行きましょう!

今回のポケモンは…

f:id:aruindex:20161228192823j:image

  

テッカグヤです

まさかこいつがUBの中で一番レートにいるとは思ってなかった人も多数あるのではないでしょうか?ちなみに私はアクジキングに夢抱いてましたw

 

種族値

HP    97
攻撃 101
防御 103
特攻 107
特防 101
素早  61

 

反則級のバランスの良さですね、s以外は軒並み高く安定した種族値

 

 タイプ相性

タイプ相性による弱点
ノーマル0.5倍
ひこう0.5倍
どく0倍
じめん0倍
むし0.25倍
はがね0.5倍
ほのお2倍
くさ0.25倍
でんき2倍
エスパー0.5倍
ドラゴン0.5倍
フェアリー0.5倍

 

鋼・飛行とかいうチートタイプ、ほとんどを半減に追いやる…汗。本当にこのタイプだけでも充分勝ち組ですねw

(見た目は鋼草だろ…)

 

努力値

H140 A 252 C108 あまり4

性格

ゆうかん

実数値

H 190

A 168

B 123

C 141

D 121

S  72(個体値31)

持ち物

達人の帯

技構成

  • ヘビーボンバー
  • じしん
  • だいもんじ
  •  めざめるパワー(氷)

 

技解説

ヘビーボンバー…特殊技のラスターカノンと悩みどころではあるがやはりカプ・テテフを1発で倒せる火力、そして大抵のポケモンなら最高威力120を叩き込めるので採用。

 

じしん…当初は入れる予定のなかった技だが、カプ・コケコを倒せたり、安定行動で当てたりするので採用。

 

だいもんじ…対鋼タイプ。H振りメガハッサムを確定で落とせたり、ギルガルドを確定2発で落とせるように調整済み。

 

めざめるパワー(氷)…これも入れる予定はあまりなかったが(ポリ2対策にどくどくとか入れたかった)本来のコンセプトを考えるとむやみに補助技を入れるより、ガブリアスメガボーマンダに打点が取れるようにめざめるパワーを採用。

 

与ダメージ(今回はテキスト風に)

  • カプ・コケコ(H4)をじしんで確定1発
  • カプ・テテフをヘビーボンバーで確定1発
  • H振りメガハッサムだいもんじで確定1発
  • 性格補正ありH振りテッカグヤをだいもんじで確定2発
  • H振りガラガラをじしんで8割
  • めざめるパワー氷でガブリアス&メガボーマンダを8割
  • 防御特化カプ・レヒレをヘビーボンバーで確定3発

 

被ダメージ

しかし、臆病カプ・コケコの珠ボルトチェンジ確定1発

 

まとめ

さて、今回はいかがだったでしょうか?このブログを見てくださる方はたぶん調整の時点でお気づきでしょうが、改めて言いましょう。

このテッカグヤはトリルアタッカーであるということを…

つまり今回はクリスマス特別企画+トリル講座というわけなのです(^ω^)

確かに普通の型は考えませんとは言いましたが、誰もトリル型を考えないとは一言も言ってませんwということで改めてトリル下で動くテッカグヤ、どうでしたでしょうか?テッカグヤは技範囲と種族値が大変優秀なのでだいぶ調整のしやすい子でした。

しかし、なぜ持ち物が達人の帯なのか?と思う方もいるのでは…理由としてはあくまでもテッカグヤの耐久を下げないで行こうという考えに至ったからです。

命の珠にしてしまうとどうしても反動ダメージがついてしまい、もともと耐久値を下げている分、さらにそれを落としてしまい確定2発調整でしている技を打てなくなってしまう可能性があるからです。

ちなみに、ガブリアスなどを確定で落としたい場合は性格補正有りの珠めざめるパワー氷じゃないと落とせないので結構厳しいです。

そして、もう1つ。いつもだとsの個体値0にしてますが今回はしないのか…?

一言、

私もそんな残虐なことはしませんw準伝説でs0とか改造を疑うレベルのめんどくささなのでそこを強要しません。

 

業務連絡

ということで今回の育成論はここで終わりにしたいと思います。私から少しお話を…

まず今回もそうですがかなり短くなっていることに謝罪をします。やはり毎日投稿レベルになると考えてはいるのですがなかなか丁寧になってないというか早く仕上げようとするあまりいつもより短くなったり省略したりするところが多くなり、自分自身でもいけないと思ってます。この時期になるとやはり多忙な生活になるためあまり時間が避けないという言い訳ですが、本当に申し訳ないですm(_ _)m。

なので次回の予定ではある(明日)特別企画については結構不定期というか投稿できるかさえわからない状況です。別に書きたくないとかでは全くありませんが忙しくて内容が薄くなるくらいならいっそ企画倒れでもいいからしっかりやったほうがいいのではと心の中では思ってます。そういうこともあるので今回、連絡の方の枠を入れさせてもらいました。長々と読んでくださりありがとうございます。

 

いつもの


トリルに興味がでてきた、トリルを使ってみたい!など思っている方がいましたらツイッターをやってますので育成論が投稿されたときにすぐにわかります。なので、ぜひフォローしていってください(;^ω^)(露骨な広告だな~…)
また、質問等がありましたら答えますので遠慮なくどうぞ。
 
ツイッター→@arubrakki